2011年11月07日

Confessions of a Shopaholic

数日前に読み終わりました。

Confessions of a Shopaholic (Shopaholic Series)

Confessions of a Shopaholic (Shopaholic Series)

図書館で借りてきた本なので、なんとか貸出期間内に読み切ることが出来て良かったです(汗)

少し前の記事に簡単に内容を書きましたが、
主人公のレベッカは金融系ジャーナリストで働いているのに、自分のお財布すら管理できないほどの買い物中毒。VISAや銀行からの支払いの催促がたまりにたまる中、ついついセールに誘われて買い物してしまったり、節約を心がけようとするもことごとく失敗に終わったり・・・。
あまりに衝動的な行動が多く、レベッカに共感できない部分も多く最初は若干イライラしながら読み進めたのですが、窮地を切り抜けるときの言い訳などには思わず笑ってしまいました。
最後はハッピーエンドで心地よい読後感も味わえました。

この小説はShopaholic Seriesとしてシリーズ化されているそうで、せっかくなのでぜひ続編も読んでみたいと思っています。
(図書館に置いてあるのかしら??)


これで多読王国に登録してから、6冊の本を読み終えました。
総語数は今のところ約26万語。とりあえずの目標の100万語の4分の1までたどり着きました。
次に読みたいと思っている本も図書館で予約しているので届くのが楽しみです♪

posted by しょう at 14:04| Comment(0) | 多読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。