2009年02月27日

切り抜いたときの気持ちを大切に。

わたしの机の引き出しの中にとある新聞の切抜きが、
大事そうに入っています。

それは、確か2年前ぐらいの北海道新聞夕刊から切り抜いた記事。

記事の概要は、

『子育て経験や脱サラをした30代、40代の方が新人翻訳家として
札幌から続々デビューをしているということ』

DSCF3480.JPG

※ネットで探しても見つからなかったので、写真です。

2年前といえば、翻訳家になりたいけれど、
心に思っているだけで、何もしていなかったときです。
でも、やっぱり気になったので思わず切り抜いて
大切にしまっておいたんでしょうね。

新聞の切抜きでとってあるものなんて、ほかにありません。
(いや、日ハムが優勝したスポーツ新聞は保存してあるかな・・・)

この記事の存在を突然思い出したので、ブログに書いてみました。

今までは何もせずにこの記事を大切にしまっていたけれど、
これからは挫けそうなときにこの記事を読み返して、頑張ろう!

と改めて思いました。

何ならコピーして、
いつも目に付くところに張っておこうかしら・・・、なんて。

さてさて札幌はまた雪が降りしきっています。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ 人気ブログランキングへ
→モチベーション維持のためランキングに参加中です。
クリックしていただいた方、ありがとうございます♪
posted by しょう at 17:03| Comment(0) | 翻訳家への想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

3年前を振り返り、5年後を想う

少し前に自分のこと・翻訳者への想いをつづりました。

今回はその続きとです。

翻訳を生業にするための道のりは大変だと思います。
今はまだスタートラインにたったばかりで、
ゴールもみえないままただ漠然と『大変』と感じているだけ。
もう少し踏み出してこの世界に明るくなったら、
もっとその大変さの深さが現実的に見えてくる、なんて想像しています。

思えば、初めて「翻訳家になりたい!」と思ったのは、はや3年前。

そのときはまだシステムエンジニアとして働いていたとき。
その想いが現実からの逃避なのか、本当になりたいのかわからなくて、考えるたびに霧がかかったように心がもやもやしていました。

何度も考えるたびに、そのもやもやがいつしか、
「本当に翻訳家になれたらいいな」に変わっていました。

それでも、わたしは行動できませんでした。

何もしないで、「留学経験もないし、人並みまたはそれ以下の実力しかない自分には無理だ」と決めつけて、いじけていました。

考えるよりまずは行動と、割となんでも今までは挑戦してきたつもりですが、一歩も動けませんでした。
漠然として、壮大すぎて、無謀にしか思えなくて。

振り返ると、喪失の3年間。
意気地なしのわたしは思い立ってから行動するまで3年もかかってしまいました。

『今は、やってみなければわからない。』
『何もやらないで後悔をしたくない。』

という強い意志と気持ちを持っているつもりです。


しかし、強い意志だけではどうにかなるわけでもなく、
最初の繰り返しになってしまいますが、道も現実も厳しくて。

昨年、ほとんど勉強しないで受験したTOEICのスコアは確か550点ぐらいでした。

目標は長く定めています。ずばり、5年間。

5年後に翻訳の仕事をすること。

これがわたしの目標であり、夢です。


な〜んて、また暑苦しく語ってしまいました。
心の内をさらしているようで恥ずかしい・・・。


5年後を見据えて、この1年、半年と期間をブレークダウンして、
直近の目標をこれから設定していこうと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ


posted by しょう at 19:33| Comment(2) | TrackBack(1) | 翻訳家への想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

わたしのこと。夢のこと。

はじめまして。(ですよね??)

突然ですが、自己紹介です。

syoはただ今、1歳の子供がいる専業主婦。

大学卒業後、大手のシステム開発会社へ就職。
徹夜、休日出勤の日々に負けず、システムエンジニアとして技術を磨く。
SE関連の資格も多々取得。
結婚を機に東京から札幌支社へ異動。
子供の出産を機に、退職。

ただ今、1歳になる息子と育児奮闘の毎日。

・・・。

育児も楽しいけど、何か自分のためにやりたい!

勉強したい!

目標に向かって燃えたい!(暑苦しいって!)

フリーランスで在宅で働けたら、
SE時代に読んでいた英語のマニュアルなどを訳せたら・・・、
(というか翻訳された日本語がわからなくて原文をたどるというもどかしい思いを多数経験)

いろいろ夢と妄想が膨らみ思い立ったのが実務翻訳者への道。

留学経験ゼロ、英文科卒業でなければ、英会話スクール等にも
通った事が無い。むしろTOEICの点数を人に言えない。。
高校卒業直後にとった英検2級が最後。

甘い考えというのは百も承知です。

でも、無理というのはやってみなきゃわからない・・よね??

夢はかなえるためにあるのだ。

というわけで、頑張ります!

座右の銘(?)は「いろいろ考えるよりはまずは行動派」なので。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
posted by しょう at 11:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 翻訳家への想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。