2012年04月23日

ビジュアル英文解釈、2周目取り組みます


以前にブログでも紹介し、なんとか一通りやり終えた「ビジュアル英文解釈」

↓こちらの本です。
ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)

Amazonのレビューがとても高いことがきっかけで手にした本ですが、
一通りやり終えて手応えを感じることができました。

学んだことをしっかり身に着けるために2周目に取り掛かることにしました。
2周目は1周目よりは速いペースで終えることが出来ると思うので、期間をかけないで集中して取り組みたいと思っています。できたら1ヶ月以内で。

取り組み始めたときは、内容も古くさく感じ、先生と生徒の会話形式もなじみずらいと思っていましたが、
今日久しぶりに本を開き2周目に取り掛かったときには、この形式にもすっかり慣れていることに気が付きました。
先生の会話から伝わる人柄に暖かさを感じ、生徒役のG君やR君にまで愛着がわいてきています(笑)

やる気の波にのれそうなので、頑張ります!

------------------------------------------------
ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
posted by しょう at 21:34| Comment(0) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

月刊「AERA ENGLISH」が休刊に…

AERA English (アエラ イングリッシュ) 2012年 04月号 [雑誌]

月刊誌「AERA ENGLISH」が次号(3/23発売)で月刊刊行を休止し、年に2回だけの発行になるそうです。

好きな雑誌で、度々購入しては学習意欲を高めていたのに・・・。
最近では、洋書の紹介の特集記事を参考に洋書読みを進めたり、楽しく記事を読んでいました。


やはり、時代の波に押されてということでしょうか。

とてもショックなニュースでした。

--------------------------------------------------
→他の頑張る方々の記録はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
押していただけると勉強継続の励みになります!!
posted by しょう at 19:24| Comment(2) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

英作文

話すこと、書くことに特に苦手意識があるので、少しずつでも改善しようと11月から新たにこの教材に取り組み始めました↓

CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本

CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本

amazonのレビューが高かったこと、受験のためだけでなく英検1級の筆記対策の土台となったとの声もあり、取り組んでいます。

まだ1割程度しか進んでいませんが、まず何より解説がすごく丁寧でわかりやすいです。

間違えがちな例が多々提示してあり、どこが不適切なのか、口語の場合は「〜のほうが自然」など、納得しながら進めることができています。

CDに例題などが収められていますが、それに加えてわたしの大好きな(笑)赤シートで暗記していくことができるのもすごい良い点です!!

例題と頻出表現はすらすらと口にでるようになるまで、記憶していくつもりで取り組んでいます。
と言っても、例題も頻出表現も60以上あるので、まだまだ道は長いのですが・・・。
その他に問題集もついています。

出産前までに一通り取り組みたいな・・・という心づもりもあるので、地道に頑張ります!


posted by しょう at 13:54| Comment(1) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

AERA ENGLISH 12月号

「洋書らくらくリーディング」という大きな見出しに魅かれて、購入しました。



AERA ENGLISH 2011/12月号です。

洋書を読むことにすっかりはまっているので、106冊も紹介されている特集記事はとても魅力的で、「次に何を読もうかな?」とページをめくりながらわくわくしています。

さっそく、「大人が楽しむ児童洋書、人生観の変わる受賞作」の特集で取り上げられている本を図書館で借りて、1冊読みました。
(読んだ本の紹介は別記事にて・・・)
この特集では10冊紹介されていますが、先日読んだ「Holes」、数年前に読んだ「Form the Mixed-up Files of Mrs.basil E.Rrankweiler」も10冊のうちに入っていました。

「From・・・」のほうは内容をだいぶ忘れているので、近々再読したいなと思います。

他に、読解のレベル判定テストもあり、さっそく試してみました!
読み終えるまでのかかった時間により判定するテストです。
張り切って「超初級レベルチェック」から試しましたが、かかった時間は1分10秒。
「まずは、超初級レベルの本を数冊読んでから、初級を読み進めましょう」との結果。
・・・撃沈です。
今まで背伸びしすぎていたのかな?

あわてて、ペンギンリーダーズのレベルの低い本を数冊図書館で予約しました。
気が付いていませんでしたが、ペンギンリーダーズはそれなりに図書館に蔵書がそろっているようです。

AERAEnglishは今まで購入しても何となくななめ読みして終わっていましたが、今回は対訳がついているインタビュー記事などもさらりと一読した後に、辞書を引いてわからない語彙・用法を調べて読み進めています。
せっかく買った雑誌も活用しなければ!




posted by しょう at 16:33| Comment(0) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

CNN ENGLISH EXPRESSの取り組み方

現在、集中的に取り組んでいる教材はこれです↓

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2011年 08月号 [雑誌]

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2011年 08月号 [雑誌]

最新号は10月号なので8月号はちょっと古いです。
8月号は悪阻中にやる気を出すために購入したものの、手つかずのまま放置していました。


以下が、今取り組んでいる勉強方法です。
(試行錯誤しながらなので、取り組み方はちょくちょく変更していますが)

@テキストを見ないで、ナチュラルスピードでリスニングし、内容をできるだけ理解。
 設問があったら答える。

A同じくテキストは見ずに、ゆっくりスピードで繰り返しリスニング。
 内容を推測。

Bテキストを見て内容を確認。

Cさらに、語彙や和訳、文法をチェック。理解できなかったところを確認。

D音読5セット(ゆっくりスピードでテキストを見ながらリピーティング)

Eゆっくりスピードでテキストを見ずに、シャドーイング5セット。

F語彙は付属の冊子にまとめられている一覧にて確認。
 英→日、日→英の両方を一日一回はチェック。

この@〜Fまでを1セットとし、1記事ずつ進めています。
現在は、中盤の実践編の後半まで辿りつきました。

やはりリスニングが苦手のようです。
@の時点でのナチュラルスピードでの内容の理解率は記事の内容にもよりますが、3割くらいでしょうか・・・?
簡単な4択の設問も正解率は悲惨な状況です。
ゆっくりスピードでもやはり内容がわからない記事が多いです。
それでも、繰り返し聞いて内容が理解できなくても、テキストも見ると、初めて出会う語彙もあまりないので、大体の内容は理解できます。

読んだら理解できるということはやはり私の聞き取り能力の問題か・・・。

地道に頑張ります!

posted by しょう at 12:56| Comment(2) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

極めろ!リーディング解答力


極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6

やっとこの教材のすべてを1周しました。

本の厚さ、問題数の多さからボリューム満点であることはわかっていましたが、
それ以上のやり応えを感じました。

文法部分はすでに2周目以降に取り組んでいますが、
繰り返し取り込み、語彙の部分は何度も見直し、自分の力にしていければ!!

ちなみに語彙部分で1ページ中に所狭しと語彙とその意味が並んでいる要暗記項目は、
緑のマーカーペンを使って覚えています。
緑のマーカーペンとは、マーカーを引いた文字が赤シートで消えるアレです。
使ったのはおそらく高校受験以来かな?
文房具屋さんで見つけた時には、懐かしさを感じつつ、まだあったんだ!という感心も。

でも、その後で100均で類似商品を見つけた時は、少ししょんぼりしました。

100円で買えたんだ・・・と。

なんでも100均でそろう時代ですね。


脱線しましたが、本のタイトルの通り、極めるまでやり潰したい1冊です。
posted by しょう at 22:20| Comment(3) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

新TOEIC TESTスピードマスター完全模試

悪阻中に何かやらなければと、もがきながら買ってきた問題集です。

新TOEIC TESTスピードマスター完全模試
ビッキー グラス
ジェイ・リサ-チ出版
売り上げランキング: 230984


新TOEIC TESTスピードマスター完全模試

3回分の模擬試験がついています。
わたしがこの本を選んだのは、本のサイズがA4と大きく勉強しやすそうだと感じたことと、解説が充実していそうだなと思ったからです。

まだ模擬試験の1回目の途中ですが、解説も分りやすく、
最初に述べている30のテクニックなども役に立ちそうに思えます。

ただし、今まで解いていたTOEICの問題より難しく感じて、
実際に正解率も今までよりもぐんと低く、かなり気落ちしました・・・。
ちなみに、今まで取り組んでいたのは主に「TOEIC TEST マガジン」(リント社)

まぁ、せっかく買ったからには3回は繰り返して模擬試験を解く予定です。
posted by しょう at 14:59| Comment(0) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育て主婦の英語学習法

図書館から借りてきた本の一冊を読み終えました。

子育て主婦の英語勉強法―英語は女性をこんなにきれいに変える

子育て主婦の英語勉強法―英語は女性をこんなにきれいに変える

参考書の選び方、その勉強方法がまずとても参考になりました。
今、こつこつと続けている英文法の勉強を一通り終えたら、
次はこの本で紹介されていた「和文英文の修行」などの本を参考に英作文の学習をしてみようかと思いました。

そして、驚いたこと。

紹介されている「1日のおすすめ勉強モデルプラン」では、
1日あたり7時間の勉強時間。

えっ、子育て主婦が7時間も勉強時間を確保できる??

そして、
「どんなに立派な学習プランを立てても、実行していく時間がなければ、 すべて絵に描いた餅で終わってしまいます。」
の作者の言葉。

強く深くココロに響きました。

今私が確実に確保できている時間はせいぜい2〜3時間。
息子を公園や児童館に連れ出すことは毎日必要だし、
7時間も私には無理!!と正直なところ思いました。
でもこれは、やっぱり言い訳で。
まだまだ工夫や努力次第で英語と向き合う時間を確保できそうかも・・・という気持ちもあります。

毎日の生活を見直して、どのぐらい学習時間を確保できるのかが、
これからの課題でありポイントとなりそうです。


とにかく、読んだだけで、ますます頑張ろうと思えた本でした。
posted by しょう at 14:46| Comment(3) | 教材・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。