2012年03月12日

新TOEIC TEST出る単特急金のフレーズ


新しい教材を購入しました。

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

リンクさせて頂いているぴあのさんのブログで興味を持ち、週末に買いに行きました♪

この単語集で1番魅力を感じたのは、「日→英」でのチェックができること。

例えば、
とにかくやってみよう
Let's try ______.

など、和文に対応する単語が穴埋めになっています。

アウトプットを苦手とする私にとっては負荷がありますが、きっと自分の英語力upにつながるはず!!(と信じています)

その他、付属の赤シートを使えば、もちろん英→和の確認もできます。
音声はwebから無料でダウンロードできます。

新しい教材を買うのは久しぶり。
これからじっくり取り組む予定ですがすごくわくわくした気分を味わっています。

--------------------------------------------------
→他の頑張る方々の記録はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
押していただけると勉強継続の励みになります!!
posted by しょう at 10:49| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

第162回TOEIC対策-3


TOEICの受験は先週末に終えましたが、受験に向けての対策の紹介が途中になっていたので、
その残りについて。


まずは、イクフンの対策本3冊。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
イ イクフン
スリーエーネットワーク
売り上げランキング: 3054


前回受験時にも集中的に取り組みましたが、今回もPart5の文法の部分とpart6は3周ずつ取り組みました。
何より気に入っているのは、圧倒的なボリュームと質の良さ。文法では勘違いや曖昧だった点が確認できました。

そして、次の1冊。

解きまくれ!リスニングドリル―TOEIC TEST Part3&4
イ イクフン
スリーエーネットワーク
売り上げランキング: 5816


こちらも、問題数の多さが気に入っています。
今回受験に向けて1周しました。前回も2周するのがやっとだったので、なかなか添付されている4周分の回答用紙が埋まりません。



そして、最後の1冊。

解きまくれ!リーディングドリルTOEIC TEST Part 7
イ イクフン
スリーエーネットワーク
売り上げランキング: 5957


前回受験時に購入してほぼ手つかずのままでした。
今回も初めから60問を解いたのみ。
全部で400問近くあるので、上記2冊同様にボリュームがあります。
解説が分かりやすく、語彙も多く掲載されいているので、非常に使いやすいです。
今回のTOEIC受験は終わりましたが、この本は継続して取り組んでまずは1周最後まで取り組みたいと思います。


そして、最後に公式問題集。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会
売り上げランキング: 74


模擬試験2回分でこのお値段。割高なので、買うのをずっとためらっていましたが購入して良かったと思います。
この教材を隅々まで落とすことなく取り組むだけで十分に意義があると思います。
今回受験の対策としては、リスニングはすべて完璧にシャドーイングできるまで繰り返し取り組みました。Part5は数えきれないぐらい繰り返し取り組んでいます。

大分駆け足になってしまいましたが、以上が5/29実施のTOEICに向けて取り組んだ内容です。
受験から時間がたてばたつほどスコアアップしているのかどうかは自信がありませんが、
これからも頑張りたいです!

先に紹介したキクタン990とイクフンのpart7の教材は中途半端なので、
しばらく継続して取り組もうと思っています。

posted by しょう at 21:43| Comment(4) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

第162回TOEIC(5/29)受験レポ


昨日、予定通りにTOEICを受験してきました。

今まで受験した会場は、大学の大きな講堂で大人数、かつベンチタイプの固い椅子というパターンが多かったのですが、今回は大学の小さな教室で、座りやすい椅子でした。
そして、前から2列目。
いつも後方だったので、自分の席に座った時は「当たりだ!」と、会場だけで勝った気持ちになっていました。

フォームはどうやらメジャーフォームだったようです。

以下、受験してみてのPart別の簡単な感想です。

リスニング
◇Part1
今まで受験した中ではわりと出来たほうだと思います。
ただ、以下の2問は少し自信がないです。
・海沿いにおじさんたちが並んで座っている問題→「丘に家が密集して建っている」を選択。
・鍋やフライパンが並んでいた最後の問題→「値札がつけられて売られている」を選択。

◇Part2
予想以上に出来なくてがっかり。難しく感じました。
特に30問を過ぎたあたり、特に30〜35で確信が持てない回答が多々ありました。

◇Part3
前回はまったく内容がわからない問題が数問ありましたが、今回は前回よりも聞き取れました。
いつもはリスニングしながら選択肢を読んでいて、聞くことと読むことに意識が分散して大切なところを聞き逃していましたが、今回は会話が始まったらなるべく音声のみに集中していたのが良かったのかもしれません。
前回のように早口で聞き取れない会話はなかったように感じます。

◇Part4
Part3と同様にわりと聞きやすく感じました。
ただし、後半のほうでかたまり3問中の2問わからなかった問題がありました。

リスニング全体:
・全体的に前回よりは聞き取れたという感覚ですが、Part2が予想以上にわからなかったので、
スコアは前回同様ぐらい(またはスコアダウン・・・)かもしれません。

リーディング
◇Part5
・一番最初の問題から確信が持てなくてつまづきました。
acceptingとacceptableで悩んだすえ、acceptingを選択。どうやら間違いだったようです。
確信が持てない問題が多数。

今回の受験にあたって、イクフンのpart5&6の教材や、手元にある教材はすべてpart5を何周かしてのぞみましたがまだまだのようです。

◇part6
・あまり悩むことなく選んだので記憶もほとんど残っていませんが、おそらくまずまずの出来だったと思っています。

◇part7
・今回はpart7に取り掛かる時点で、残時間が52分でした。今までで一番余裕を持って、取り組めたと思います。
時間が余った時に見直しが出来るように、見直したい設問は解答用紙の数字の内側にほんの小さなマークをつけておきました。(回答提出前にすべて消しました)
前回時間が余った時にどの問題を見直せばいいのかわからなかったので・・・。
ダブルパッセージで予想以上に時間がかかり、結局すべて解き終えたときは残り時間3分。
あいまいだった2問を見直して終了となりました。

難易度は前回と同じくらいに感じました。
同義語を選ぶ問題、今までは単語のみだったと思いますが、選択肢は節でした。こういうパターンもあるんですね。

リーディング全体:
・Part5がやはりネックです。
part7はもう少し語彙力つけて、早く正確に読む訓練を積めばなんとなく光が見えてきた状態になった思います。
それでも、前回よりスコアアップしているかどうかは自信がないです。


以上、簡単ですが受験しての感想でした。
試験直後は手ごたえを感じましたが、一日たって思い直すと自信がまったくありません。
スコアは1カ月後のお楽しみに・・・。


次の目標を設定して、また今日から頑張ります!!

posted by しょう at 21:10| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

第162回TOEIC対策―2


前回更新からまた少し間が開いてしまいましたが、今週末のTOEICに向けて対策している内容についてご紹介します。

今回はR・ヒルキ先生の「直前・・・」シリーズ2冊。

新TOEICテスト 直前の技術−スコアが上がりやすい順に学ぶ
ロバート ヒルキ ポール ワーデン ヒロ前田
アルク
売り上げランキング: 965


この教材を購入したのはおそらく2年以上前のこと。
TOEICを受験するたびに手にとっては復習しています。
TOEICならではの勘(そんなものが備わっていたらの話ですが・・・)や、スピード感を思い出させてくれる1冊です。

前回受験ぶりに模試を解いたら、リスニングが71/100とかなり悪くてがっかりしてしまいました。
何度も解いているはずなのに・・・。


そして、もう1冊。

新TOEICテスト「直前」模試3回分
ロバート・ヒルキ ポール・ワーデン ヒロ 前田
アルク
売り上げランキング: 10188


「受けるだけでスコアアップ技術が身に付く模試」という歌い文句の通り、
いつもこの模試3セットを解くと、それだけで出来るような気持ちにさせられます。

ちなみに、
先日解いた1回目模試の結果は、リスニング:89/90、リーディング:93/100 でした。
前回受験時にも3回×3セットずつ取り組んでいるので、さすがに記憶に新しいようです。

この参考書の中で紹介されている3回チャレンジ法はとてもお勧めです。
「3回チャレンジ法」とは、
1.制限時間内に模試を解く
→答え合わせのみ、解答と解説は読まず、復習もしない

2.時間無制限で同じものを解く
→解答・解説を精読し、間違えた問題と「勘」で正答した問題を徹底的に復習する。

3.制限時間内に再再度上記の模試を解く。
→間違えた問題があれば、その問題を徹底的に再度復習。

この方法を実践するためにはそれなりの時間を要しますが、とても効果があったと思っています。


さてさて、本番まであと数日ですが、ひたすら繰り返し模試を解くのみです。
posted by しょう at 22:56| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

第162回TOEIC対策-1

来週末に迫ったTOEICに向けて対策をしていますが、その勉強内容を少しずつ紹介。

まずは語彙。

キクタンのこれをやっています↓

聞いて覚える英単語キクタンTOEIC Test Score 990
一杉 武史
アルク
売り上げランキング: 30963


前回受験時の対策用に購入したのですが、前回はほとんど手つかずで、今回取り組んでいます。
実は、同じキクタンのTOEIC Score800も持っています。
Score800のほうも決して完璧とは言えないのですが(汗)

Score990とハードルがすごく高く感じますが、中身をのぞくと準1級対策で覚えた単語、完全に覚えきっていないけれども見かけた単語がほとんどです。

現在5周目あたり。
語彙がわかるだけで、長文で出会った時に推測する時間が減り時間短縮にはつながると思っているので、語彙は常にコツコツと身に着けていきたいと思っています。

来週の試験日までに8〜9割の定着率を目指して取り組んでいます!







posted by しょう at 23:38| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

5月TOEIC受験します!

本当に久しぶりの更新となってしまいました。

震災と原発の影響で実家のある福島の両親や友人などの生活などを心配し、
連日のように報道される「ふくしま」の名に鬱々として過ごしていました。
親戚などを頼ったり、身寄りもなく遠くへ避難している地元の友人もたくさんいます。

美味しい食べ物にあふれ、自然が豊かで、歴史もあり、
のんびりとしていて、空気が美味しい福島を返して欲しいです。
キャッチフレーズは「うつくしま、ふくしま」ですからね。今では使えないですよね。。

今までは福島出身というと、「福島ってどこだっけ?」という会話から始まることが多々としてありましたが、今ではその名はこんな形で日本中、世界中に知れ渡ってしまいました。
現在の状況は只々悲しいです。
どこにこの悲しみを向けたらいいのかわからない。
どこにこの怒りを向けたらわからない。
色々な情報が溢れすぎていて、何を信じていいのかわからない。
なんで、こんなことになってしまったんだろう。

一日でも早く、被災された方や福島の方が普通の生活を取り戻せるようになることを
只々祈るばかりです。


-------------------------------------------

さて、気分を変えて、わたしの勉強の話。

なかなか英語の勉強も進んでいませんでした。

ずっと悩んでいましたが、自分を追い込むためにも5月29日実施のTOEICの申し込みました。

前回よりのスコアアップは必至、絶対に頑張ります!!


次こそは勉強結果の報告の記事を書きます!
posted by しょう at 21:26| Comment(3) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

TOEIC詳細

いまさらですが、前回受けたTOEIC(2011/1/30)のABLITIES MEASUREDについて分析したいと思います。

スコアは前に述べたとおりですが、

003 (320x240).jpg

percentile rankを確認すると、LISTENINGが73、READNINGが85です。
点数は同じくらいですが、偏差値でいうとやはりリスニングのほうが大分下回っています。
リスニングでリーディングと同じくらいのPercentile rankを獲得出来たら、目標としている800以上、おそらく850点ぐらい獲得できる計算になります。
やはり、リーディングを伸ばしつつも、苦手となってしまっているリスニングはかなり頑張る余地がありそうです。


アメビの詳細です。

まずはリスニングから。

001 (320x240).jpg

一番下の項目(長めの会話・詳細)がとくに悪いことがわかります。

おそらく、Part3&4の問題で、概要は把握できてもピンポイントは聞き取れていない。
先読みも不十分。
森の問題がわかっても、木の問題で落としているということだと思います。


そして、リーディング。

002 (320x240).jpg

Part5&6に該当する語彙と文法で80%をきっています。
(語彙は一部はPart7も含む?)
イクフン本で対策をして臨みはしましたが、自分でもわかっていた通りまだまだ力となっていないようです。
語彙は色々な文章に触れていく中で身についてはいくと考えていますが、
やはり文法は意識して勉強していかないとダメだと痛切に実感しています。


次のTOEICの受験は家族の予定との調整などもあり、まだ未定ですが、
半年以内には受験したいと思っています。出来たら7月ぐらいには・・・。

その時にはリスニングは大幅アップの450点、
リーディングは400点以上を狙いたいと思っています。
正直、受験してみて前回よりは手応えを感じつつも、自分のレベルはまだまだとも実感したので、そのまだまだだと感じた部分に伸びる余地はあると信じています。
次こそはずっと目標にしていた800点越え、そしてその次には今の私にとっては夢のような900点を狙えるくらいのポジションにいたい!

・・・なんて、目標ばっかり宣言していないで、日々の積み重ねを大切に頑張らなくては!!
posted by しょう at 13:27| Comment(6) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

TOEICの結果


つい先ほど、1月30日に受験したTOEICの結果がネットで発表されました。

結果は、『 L:385 R:390 TOTAL:775 』でした。


TOEIC.png
→画像はクリックすると大きくなります。

目標の800点には届きませんでしたが、公式問題集を解いた時のスコアレンジとほぼ同様で、
自分である程度を予想していた範疇の点数でした。


ちなみに前年3月に受験したときのスコアは、L:370、R:350、TOTAL:720

そこから比較すると、リスニングはわずかに15点、リーディングは40点の伸びでした。
リーディングは英検対策による語彙と読解力強化、そしてTOEICに向けて対策したイクフン本による文法強化が、スコアアップにつながったのだと思います。

リスニングは15点しかアップしていないので、ほぼ現状維持の状態。

リスニングの学習方法を見直そうと思います。

最近の私のリーディングの取り組み方は、話の筋が大体掴めた時点で、わかったつもり・聞き取れているつもりになって、細部の確認を怠りがちになっていました。
でも、それでは、聞き取れない部分はいつまでたっても、永久にわからないまま。
たくさん量を聞くことも大事だとは思うので、日々の日課にPodcastなどを利用してニュースを聞くという多聴を取り入れつつ、これだと決めたテキストはシャドーイングが100%できるまで反復する。
あいまいな箇所がすべてクリアになるまでひたすらシャドーイング。
こんな方法を取り入れて学習していきたいと思います。


実は、英検2次の結果が出るまで次の明確な目標を決めかねている状態ではありますが、
やりたいとこはたくさんあって。

英会話のオンラインレッスンとか、新たな語彙増強とか、さらなる高みへの挑戦・・・とか。
やればやるほど、やりたいことが増えていくばっかりです。


「英検も終わったし、しばらく勉強もお休みしよう!」

・・・なんてことにはならないので、これからもよろしくお願いします(^o^)
posted by しょう at 12:35| Comment(9) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

第160回TOEIC公開テスト


タイトルで「TOEIC公開テスト」と入力したら、「後悔テスト」と変換されました。

えーー、そんなぁ(+o+)

いきなりへこみそうになりましたが、本日の受験レポートです。

今日は、昼食をとらず早い時間に会場の近くへ。
交通の便が悪い大学が会場でしたが、主人に車で送ってもらうことができました。
パパと子供たちチームはそのまま「ファンタジーキッズリゾート」という屋内施設の子供の夢の国へ。
パパは2人の子守りお疲れさまでした。大切な休日に感謝感謝です。

私は、大学の近くにあるミスドで昼食がてら直前復習を!という計画でしたが、
かつてミスドがあった場所は、格安スーパーになっていて人が殺到していました。ショック!
近くにファミレスのようなお店も見当たらず、雪も降っていて凍えてきたので、
コンビニの簡易テーブルでおにぎりを少しかじるに留まりました。
なんだか、身も心も少し虚しい気持ちに・・・。

受付開始とともに会場に入り、公式問題集vol.4のリスニングを聞きながら、
イクフンのリーディング本で何度も間違えている箇所を試験開始まで繰り返し見つめていました。
ちなみに教室では後ろから2番目の席でした。なるべくCDプレーヤーの目の前の席がいいと思っていましたが、ついていない。


前置きが長くなりましたが、ここからがTOEICを受験しての感想です。

まず、今回は(記憶する限り)初めて全問を解きました。塗り絵なしです!ヤッタ(^o^)
ただし、Part5に20分かかり、Part6を終えた時点で残り、47分。
part5&6で20分の予定だったので、とっても焦りました。
Part7は焦りながらだったので、もう少し時間があればとれる問題も早とちりなどで落としたと思います。
それでも、初めて全問解き終えたので試験後はすごーく気持ちがよかったです♪
ちなみに時間は2分ぐらい余りました。
その2分を利用して、part7で確信が持てなかった問題を見直したかったのですが、どれかそれなのかわからずに問題冊子をパラパラしている間に試験終了となってしまいました。

リスニングも一貫して集中してのぞめたとは思いますが、part1とpart3が難しく感じました。
公式問題集vol.4と比較して、あくまで私自身での感覚です。

part1は、噴水の問題、自転車が柱にくくりつけてある問題、自動車が持ち上げられて修理?されている問題、あと一つ何だっけ・・・?とにかく4問も確信が持てませんでした。

part2は、公式問題集と同じくらいの難易度だったと思います。

part3は難しく感じました。選択肢が長いものも多かったと思います。

part4はPart3と比較すると易しく感じました。設問も選択肢も比較的短く、選択肢を含めて全部先読みをすることができたのでいい波にのれたような気がします。

リーディングはやはりpart5の文法問題で悩んでしまい、無駄に時間をかけてしまいました。
今回対策をしたつもりでしたが、昨夜の記事にも書いた通りまだまだ足りないです。

part6は駆け足で選択したので、記憶がありません・・・(-_-;)

part7も焦りながらでしたが、まずまず解けたと思います。


でも、2chのすれなどをのぞくと、記憶のない設問が多々。。
なんだろう??この記憶力のなさ。
確信をもってではなく、適当に選んでいるから記憶に残っていないんですよね。。

試験終了時は清々しい気持ちさえ感じでいたのに、自信がなくなってどんよりとしてきました。

全体の感触としては、10か月前に受けた前回よりはできたと思いますが、
それが気のせいかなのかどうなのか・・・確信が持てません。

まぁ、どんな結果にせよスコアが楽しみです(^o^)

そして、わたしは準1級の2次試験対策に突き進むのみです。


最後になりましたが、本日TOEICを受験された皆さまもお疲れさまでした!









posted by しょう at 20:50| Comment(6) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

明日はTOEIC!

予定通りに明日、TOEICを受験してきます。

およそ10か月ぶりの受験となるTOEIC、どんな手ごたえを感じるかちょっと楽しみだったりします。
まったく何の手ごたえも感じなかったりして・・・。(それはそれで問題です)

やはり試験中に気を付けたいことは、タイムマネジメントと集中力。

◇時間切れで塗り絵状態にならないこと。

◇集中力を保つこと。特にリスニングで気を散らして、聞き逃さないように。

この2点に気を付けて、受験したいと思います。

ここ数日はPart5に特化して、ひたすら復習していました。

公式問題集vol.4は5周目にして、38/40、35/40(模擬試験1、2)
直前模試3回分は6周目で、37/40、35/40、36/40
イクフンの極めろ!・・・の実践問題は5周目39/40、37/40(文法、語彙)

こんなにやっているのに100%にならず、少し悲しい。

うーん。
こんなにやっているのに・・・、ではなくて、まだまだ不十分だということですね。

1回解いた後に記憶するのにかける時間の量にもよると思いますが、
私の取り組み方の場合、最低10周ぐらいしないとダメなんだな、身についてないな・・・ということが、やっと試験前日の今になってわかりました。(遅!)

それと今回は反省がもう一つあります。

それは目標スコアを明確に宣言しなかったこと。

久しぶりに受験するということもあって自信がなく、ブログではっきりと宣言しないだけか、
自分のなかでも、うやむやにしてしまいました。

本当に800点取りたいなら、800点取る!と言い切って勉強すればよかったなと感じています。
やはり目標を達成するため、勉強の方法やアプローチ、意識やモチベーション。
目標を明確にしているかどうかで、私の場合はまったく異なると思いました。
本当に今さらなことではありますが、後悔してもしょうがないので、今後に活かせれば!




とにかく、明日、頑張ってきます!

同じく明日TOEICを受験される皆さまも力を十二分に発揮されますように☆
皆さまにひかりあれ(*^_^*)


【合計学習時間】
(2010/6/1から)…373時間00分←前回報告プラス6時間20分(1/28〜1/29)

【読破記事数/単語数】
(2011/1/19から) …11記事/6168単語←前回報告プラス2記事/480単語
posted by しょう at 23:50| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

単語数カウント!

昨年の6月から勉強時間をカウントし始めました。

時間が積み重なっていくのを見るのは、(自己満足でも)嬉しくて。
そして5分でも10分でもいいから取り組もうと、やる気につながり。
1000時間Questに参加して良かったと感じています。

そこで、もう一つ。

新たにカウンターを設けることにしました。

それは、ネットで読破した英文(主に記事)の単語数のカウントです。

昨年の途中まではAsahiWeeklyを購読していましたが、
購読期間が終了してからは、ほそほぞとネットで「The Japan Times」や「VOA」などの
記事を読んでいました。
読み方は1回目は辞書なしで速読、2回目はわからない単語を辞書で調べながらじっくりと。
記事の難易度にもよりますが、私のレベルではそれなりに時間を要します。

せっかくなので、読んだ記事の単語数を積み上げていこうと思い、
単語数をカウントするツールを使って、勉強時間とともに報告していこうと思います。

まずは、目指せ1万語!(→これは割とすぐに達成できるのかしら??)


続けていく気持ちでいますが、
万が一、得意の○日坊主になったらごめんなさい・・・。(と、先に謝っておきます)


posted by しょう at 00:36| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

新TOEICテスト「直前」模試3回分


TOEIC本番までの日にちも迫っているので、実践形式の勘を取り戻そうと思い
(いや、そもそもそんなものはもとから備わっていないか・・・)

今日は久しぶりにこれ↓に取り組みました。

新TOEICテスト「直前」模試3回分

新TOEICテスト「直前」模試3回分

確か前回受験時(2010年3月)に購入した教材です。

以前の記録によると、購入した時に少なくとも2回は解いているようです。

しかし、今日取り組んだところ、以前の記憶がだいぶ(というかかなり)抜け落ちているようです(汗)


今回は反復して取り組み、なるべく記憶が零れ落ちていくことがないようにしたい・・・

posted by しょう at 23:23| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。